パスタが美味しくない!

パスタが美味しくない!というのは、会社の無料食堂のことです。いくら無料だからと言ってもまずくて、完食出来ないです。
日替わりで、メニューは変わるけど、どのパスタもダメです!麺がソースを全部吸収してしまい、調度ラーメンがのびた状態なのです。
パスタのコーナーは並ぶことが無いので、時間が惜しいときにはどうしてもパスタを選んでしまいがち・・何で、そんなに不味いのか考えてみました。
パスタソースは大味です、まぁ・・無料だから仕方ないとして。肝心なのは、茹でた麺にオリーブオイルをあえていない!
目の前で調理するから、私なりにパスタの作り方を考えて、シェフの料理を見ていたのです。オリーブオイルで茹であがった麺をあえずに、パスタソースと麺をフライパンで加熱するだけ。だからパスタは、ソースを時間が経つごとに吸収し、汁っけの無いぼそぼそパスタに変貌させてしまうの。
多分、早食いの人だったらガツガツ食べて終わりなんだろうけど、私は食べるの遅いからパスタが不味くなってく・・フォークでパスタを絡めると重い!
無料だからといっても、料理の基本通りに作って欲しいです。
おネエMANSのマロンさんのアイデア料理は画期的!お手軽です。お手軽と手抜きは違います。基本をクリアしたパスタを会社の食堂でも食べさせて欲しいです。贅沢かな・・
posted by おネーまん☆ | おネエMANS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。